Rikachon's Diary

Welcome to Rikachon's room

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´・ω・`)

2012'12.18 (Tue)

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
スポンサーサイト

15の言葉

2012'11.27 (Tue)

とってもいい曲なんです(´・ω;`)

【15の言葉】 Voc.阿部真央


<歌詞>

私はいつ消えてしまうか分かりませんので
今ここにこうして認(したた)めます
手紙ではなくメールでもない 貴方の耳と目に残るこの歌声で

私は割と愛されていますし
実際それをちゃんと心得ているのです
それでも欲深く愛を求めては 貴方をいつも困らせて、ごめんね

面と向かってじゃ照れてしまうから
今歌うわ 逃さず聴いて

あぁ その愛しい笑顔は
永遠じゃないの知ってるから
今、貴方に贈る15の言葉
「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ...」


見える景色も顔も 生きる速さも息絶える日も
きっと違う私と貴方が
今ここでこうして 温かい肌寄せ触れ合える奇跡を思う

この声やその耳が朽ち果てても
貴方が寂しがらぬように

今、言えるだけの愛ことば
怒って泣いて伝えているの
素直じゃない私の15の言葉
「飽きるほど言わせてね、”愛してる”...」


あぁ こんなに誰かを愛し
泣けてしまうことが嬉しいの
ただ、ひとつ貴方に言いたいことは...

あぁ その愛しい笑顔は
永遠じゃないの知ってるから
今、貴方に贈る15の言葉
「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ...」

ヒーロー

2012'08.19 (Sun)

Supercellシリーズ大好きなんです(*∩ω∩*)

【ヒーロー】 Voc.Spercell


<歌詞>

友達と喋ってるその子の笑顔はあまりに可憐で
その姿は思い描いた漫画のヒロインのようだ
ひとめ見て恋に落ちた
ホンキのホンキで好きになった
でもね 僕の容姿じゃ
きっと嫌われてしまう

ほらまただ くすくす笑う声
いいんだ そんなの慣れっこだから
忘れてしまえ だけど胸は張り裂けそうだ

少年はそして出会う
それはきっと偶然なんかじゃなくて願った
キミに出会えますように
何万回だって願おう
いつか必ず!
けれど人はそんな奇跡
信じられるわけないと言った


少女達はささやいた
「あの子さっきからこっち見てる
なんなのあれ 気味悪いわ
近づかないでネクラさん」
すみませんそんなつもりじゃ......
うつむく僕に彼女の声
「私この人知ってる!」
周りは唖然 僕も呆然

「見ちゃったんだな あの机の絵をね
全部キミが描いてたりするの?」
ああ!また笑われる
だけどキミは
「ああいうの好きなんです」

少年はそして出会う
たとえ何億何万光年離れていようがさ
絶対惹かれ合うから
そこにどんな障害があっても
乗り越えていく
それを運命と呼ぶなら
彼はまさにヒーローだ


だけどその日僕は見たんだ
一人目を腫らし泣くキミを
僕はなんて無力なんだろう
いいや 彼女は何て言った?
疑うな 自分の存在を
少女は救いを待ってる


「強がりでホントは泣き虫で
えっとこれって まるで私みたい」
やっと笑った!喜ぶ僕の前で
ぽろりぽろりと泣き出す彼女
どうしたらいい!?
キミは言ったんだ
「ありがとう」って

少年はキミと出会い
生きる意味を知るんだ
嘘じゃない ホントさ
そしてキミを守る騎士になる
いつかきっとね
彼の左手には彼女の右手
ぎゅっと握って離しはしないから

そして僕はキミに出会う

Secret base ~君がくれたもの~

2012'04.16 (Mon)

これは神曲;x;

【Secret base ~君がくれたもの~】


<歌詞>

君と夏の終わり 将来の夢
大きな希望 忘れない
10年後の8月
また出会えるのを 信じて
最高の思い出を・・・

出会いは ふっとした 瞬間 帰り道の交差点で
声をかけてくれたね 「一緒に帰ろう」
僕は 照れくさそうに カバンで顔を隠しながら
本当は とても とても 嬉しかったよ

あぁ 花火が夜空 きれいに咲いて ちょっとセツナク
あぁ 風が時間とともに 流れる

嬉しくって 楽しくって 冒険も いろいろしたね
二人の 秘密の 基地の中

君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない
10年後の8月 また出会えるのを 信じて
君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を・・・

あぁ 夏休みも あと少しで 終わっちゃうから
あぁ 太陽と月 仲良くして

悲しくって 寂しくって 喧嘩も いろいろしたね
二人の 秘密の 基地の中

君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を・・・

突然の 転校で どうしようもなく
手紙 書くよ 電話もするよ 忘れないでね 僕のことを
いつまでも 二人の 基地の中

君と夏の終わり ずっと話して
夕日を見てから星を眺め
君の頬を 流れた涙は ずっと忘れない
君が最後まで 大きく手を振ってくれたこと
きっと忘れない
だから こうして 夢の中 ずっと永遠に・・・

君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない
10年後の8月 また出会えるのを 信じて
君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでいたこと
知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を・・・

最高の思い出を・・・

君の知らない物語

2012'04.16 (Mon)

これも大好きなんです><。

【君の知らない物語】Voc:Supercell



<歌詞>

いつも通りのある日のこと
君は突然立ち上がり言った
「今夜星を見に行こう」

「たまにはいいこと言うんだね」
なんてみんなして言って笑った
明かりもない道を
馬鹿みたいにはしゃいで歩いた
抱え込んだ孤独や不安に
押しつぶされないように

真っ暗な世界から見上げた
夜空は星が降るようで

いつからだろう
君のことを 追いかける私がいた
どうかお願い 驚かないで聞いてよ
私の この想いを

あれが"デネブ" "アルタイル" "ベガ"
君は指差す 夏の大三角
覚えて 空を見る
やっと見つけた織姫様
だけどどこだろう彦星様
これじゃ 一人ぼっち

楽しげなひとつ隣の君
わたしは何も言えなくて

ほんとはずっと君のことを
どこかで分かっていた
見つかったって届きはしない
だめだよ 泣かないで
そう言い聞かせた Ah...

強がる私は臆病で
興味がないような振りをしてた
だけど 胸を刺す痛みは増していく
「ああそうか好きになるってこういうことなんだね」

どうしたい 言ってごらん
心の声がする
「君の隣がいい」
真実は残酷だ

言わなかった 言えなかった
2度と戻れない あの夏の日
きらめく星
今でも 思い出せるよ

笑った顔も 怒った顔も
大好きでした おかしいよね
わかってたのに
君の知らない 私だけの秘密
夜を越えて
遠い思い出の 君が指を差す

無邪気な声で

HOME »

Counter

Clock

Profile

ちょんりか。

Author:ちょんりか。
Oldyears:18
Birthday:1995/5/23
Bloodtype:A

-SUDDEN ATTACK-
Name(Main):ちょんりか
Grade:中佐2
Name(Sub):@chonika1
Grade:軍曹3

Main:TRG-21
   AK-47
Sub:D.EAGLE
Clan:(Main)AV.production
 
-Skype-
ID:lo-uver-ve

-Twitter-
chonrika1
Follow me!!(*'ω'*)

-Comment-
↓Favorite↓
Rola/石原さとみ/ぴかりん
/FLOWER/鹿乃/
3代目J Soul Brothers
Alice/Samantha

Musicは大体AllジャンルOK!

BlogRanking

QRchord

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。